HOME > 2012年注目レース

2012年注目レース

2012年の大会と、そこで1着となった馬とを取り上げてみました。

2012年の注目の各大会では、どのような状況で勝てたのかを説明し、その大会で1位を勝ち取った馬の戦歴やデビュー戦などを調べてみました。思いがけない馬が入賞し、みんなをあっと言わせた大会もありました。

フェブラリーS

2012年2月19日(1回東京8日目、ダ1600m、16頭、晴・良)の第29回のフェブラリーSでは、現王者トランセンドか元王者エスポワールシチーかに焦点はおかれていま…

東京新聞杯(GⅢ)

第62回東京新聞杯(GⅢ)が、2012年2月5日(東京競馬場、芝1600m、晴・良 16頭)に行われました。過去10年、明け4歳と6歳が各4勝となっている中、大人気はや…

きさらぎ賞(GⅢ)

第52回きさらぎ賞(GⅢ)は、2月5日(東京競馬場、芝1800m、曇・良 13頭)に開催されました。今大会では、ワールドエースが堂々の勝者となりました。ワールドエー…

小倉大賞典(GⅢ)

第46回小倉大賞典(GⅢ)が、2月4日(小倉競馬場、芝1800m、晴・良 16頭)に開催されました。勝者は、エーシンジーラインが1着となりました。展開的には決して楽…

ページ上部へ戻る